ヴェイリネナイトタイトル

https://itoishi.com

ヴェイリネナイト/ベイリネナイト Vayrynenite

基本情報

  • 色: ピンク、ローズレッド
  • 屈折率: 1.638~1.667
  • 化学組成: MnBe(PO4)(OH、F)
  • 硬度: 5
  • 比重: 3.183~3.215
  • 結晶系: 単斜晶系
  • 産出場所: フィンランド、パキスタンなど

非常に希少なリン酸塩鉱物です。

通常、縞模様の細長い単斜晶として出現します。

ヴェイリネナイト(ベイリネナイト)クリスタル

上画像は大きく見えますが、わずか1.3mmです。

カットしたら・・・・?mm、非常に小さなピースとなってしまいます。

 

ピンクがかったようなオレンジカラーは、

マンガン含有鉱物に一般的で、

カラス質の光沢と不規則な破砕が確認できます。

 

出どころ

ヘルシンキの鉱物学者ヘイキ・アラン・ヴェイリネンにちなんで名付けられました。

しばらくの間、宝石品質の原石を産出するのはパキスタンだけでしたが、

2006年に、アフガニスタンから宝石品質のヴァイリネナイトが採掘されました。

ベイリネナイト・ヴェイリネナイト原石

 

見どころ

鉱物コレクションのひとつとして取引されることが多かったのですが、

アフガニスタンから採掘されて、ここ数年カット石として時々市場に出てきてはいます。

しかし、ああ透明だなと思われるレベルのカット石は、ほとんどが0.1、0.2ct程度になります。

 

ピンクオレンジのまったりとした輝きに魅了されます。

カラット当たりの市場価格は、ダイヤを上回りとても高価です。

 

在庫紹介