バストネサイト

https://itoishi.com

バストネサイト Bastnesite

基本情報

  • 色: 黄色、赤褐色; 透過光で無色から淡黄色
  • 屈折率: 1.717~1.722
  • 化学組成: (Ce,La,Y)CO3F
  • 硬度: 4~5
  • 比重: 4.95~5.0
  • 結晶系: 六方昌系
  • 産出場所: スウェーデンなど

バストネサイトは3つの炭酸塩-フッ化物鉱物のファミリーの1つです。

色はワックスイエローから赤褐色まであります。

 

出どころ

最初に、1838年にスウェーデンの鉱山リッダルヒッタンで発見され、

スウェーデンの化学者ウィルヘルム・ヒシンガーに命名されました。

また、合衆国のコロラド州パイクスピーク近くのペグマタイトで発生、

ニューメキシコ州リンカーン郡では蛍石とともに採掘されます。

カリフォルニア州マウンテンパスでも採掘されています。

最近では、パキスタンのザギ山脈で非常に高品質なものが取れ、

欧米を中心に人気のあるレアストーンです。

バストネサイト原石

見どころ

宝石質のものは、非常に少なく、

深みのある琥珀色やはちみつ色が特徴で、

カットされても1カラットに満たないものがほとんどです。

 

在庫紹介

1.038ct イエローブラウンカラー ルチル バストネサイト

クリックすると拡大画像が見れます。 1.038ct イエローブラウンカラー ルチル バストネサイト(日本宝石科学協会ソーティングメモ付) バストネサイトは主成分の違いで3種類ほどにわかれます。 美しい ...

続きを見る